店舗内装設計施工

T&M商店建築研究所

主な業務地域

関西一円 

大阪 神戸 京都 滋賀 奈良 和歌山 兵庫 灘 芦屋 西宮 尼崎

Smartphone 24h対応に努めております
090-1150-7575
電話番号
9:00~17:00
06-6423-8700

06-6423-8701

店舗内装工事の知りたいこと

 居抜き物件とは

居抜き物件とは何でしょう?

ご存じのとおり、居抜き物件とは 以前の事業主様が内装設備などを そのまま残して出られた物件です。 

初期投資額を 少なく開業できるという発想には、理想的な物件です。 

/厨房器具 / 店舗什器 / エアコン/などを残してあることが多く、そのまま使える状態。

同じ業態であれば、サイン工事 (看板)と 外観の印象を変更しただけで営業できるということも嘘ではないと思います。 

でも、安易にとびつくのはやめてください

果たして 機械類は順調に動くでしょうか?  

老朽化や 故障はありませんか?

前オーナー様が 新調したものとは限りません。  

リース利用されている可能性もあります。

エアコンが装備されているのと いないのとでは、百万円ほどの差は簡単に出てしまいます。

防水は切れていませんか?  階下への水漏れ事故で 損害賠償といった例も耳にします。

換気はどうでしょう?  給気とのバランスは取れていますか? 

臭いの強い飲食店は 近隣との関係上、高い煙突を 設けなければならないこともあります。

■ しっかりと調査して メーカー又は 契約会社に尋ねてみることです。

元々あった厨房の配置を 変更してほしい

設備工事費 は、内装工事の費用の中でも 大きな金額を占めています。

既に、設備工事を終えている居抜き物件で 厨房の配置を変更したいということは、新たな設備工事が必要になります。 

これでは、新装工事と変わらなくなりますので 居抜き物件のメリットは 少なくなってしまいます。

 

事務所だったところを他の業態に

事務所として使われていたところを、飲食店や理美容系に変更を希望の場合。

/給水 排水設備 / ガス設備 / 電気設備/ は どうなっているでしょうか?

事務所の仕様と、飲食業 美容サロン業などでは 設備容量 が大きく違います。

しっかりと確認しておかなければ、数十万~数百万の大きな資金を左右されかねません。

 

トラブルや想定外などに、見舞われないに越したことはありません。

専門の知識と経験で、先ず最初に [現 場 調 査] を行えば‶未然にできること″が あります。