店舗内装設計施工

T&M商店建築研究所

主な業務地域

関西一円 

大阪 神戸 京都 滋賀 奈良 和歌山 兵庫 灘 芦屋 西宮 尼崎

Smartphone 24h対応に努めております
090-1150-7575
電話番号
9:00~17:00
06-6423-8700

06-6423-8701

装飾見出し

現場調査の重要性

確かな専門知識をもって 現場調査をしなければ、大小に関わらず 思わぬトラブルに後悔することも 少なくはありません。 少しですが実例を挙げました。物件が見つかり、坪単価は? と あわてる前に... 
 《 A様の場合 ・・・ 》 
飲食店ご開業計画。物件はビル3階 歯科医院のあとです。立地条件、広さなど気に入られたそうです。現場調査に入るなり、歯科設備は 残されたままです。業態が違うため、全て撤去 解体しなければ始まりません。設備工事も 歯科と飲食では大きく異なります。ビルエレベーター利用では 解体搬出作業を行うにあたり、ビル側の条件も 提示されます。これでは物件は安価でも、予想外の費用増大になりかねません。
《 B様の場合 ・・・ 》
カフェご開業計画。事業計画も細かく試算されておられました。工事費用も予算内に収めたいところです。「 むき出しの天井の色塗り替えは簡単ですか? 」 と、お問い合わせをいただき ㎡数や 状態を拝見させていただきました。実際現場調査に入ると中華料理店のあとで、天井には こってりの油がこびり付いていました。先ずは油を排除する工程を入れなければ塗料はのりません。換気扇も現状使用は厳しいようです。予定外の出費が嵩んでしまいます。
《 C様の場合 ・・・ 》
物件はビル地下階です。商業施設として 利用されていなかったためか、給排気設備のための開口がありません。壁に穴をあけ、地中を掘って外部に出すなど、何らかの方法を思案しなければなりません。このような場合は 建築物の工事となりますので、許可を申請することから始まりまってしまいます。
・ 数限りなく色んなケースを見てきましたし、できる限りに お応えしております。
 
・ 現場調査をしてみて そこで初めて分かることもたくさんあります。
 
・ 工事条件が困難な場合の代替案など、日々考え、努力しております。
 
・ お持ちのイメージとご予算をしっかりお伝えください。
 
事業主様との信頼関係を築き、誠意をもってお話しさせて頂くことからはじまります。 
動線と導線
集客を考える
居抜き物件とは
店舗工事の坪単価とは