飲食店 うどん店

讃岐うどん
うどん処 松

利便性の良い立地で駅前の通りと商店街アーケードから ふたつの出入口を設けました

カウンター席は 立ち居の動作にもゆとりを配慮しました

一般の飲食店と違って、お客さまが入れ替わるための動線に余裕が大切です

ご家族連れ、ご年配、車椅子の移動にも、いたわりの通路確保です

ガラス越しに製麺の様子

  • Data
うどん処 松 様
工期 : 2015/10/6~11/19
店舗面積:73.53㎡ 22.24坪
設計 : Nariyoshi Iwaki

うどん処 松

MATSU

作りたての讃岐うどんだけを提供

讃岐うどんは自家製麺、15分以上の作り置きは廃棄処分するこだわり

施工DATA
・工期 2015.10/6~11/19
・店舗面積 22.24坪 73.53㎡ 
・施工地 大阪市内
・総工事費 1680万円
地域のうどん屋さんとして

人通りの多い商店街と駅前通りに挟まれた好条件の立地。

どちら側からでも気軽に立ち寄っていただけるよう、両側に出入口を設けました。

『地域のうどん屋さんとして様々なお客様に楽しんで頂きたい。』

あえて広めに設けた店内通路は、ベビーカーでお越しのご家族様から

お年を召されたご年配の方まで、気兼ねなく立ち寄れる空間を実現しました。

店舗様 HP